表紙に戻る

03/08/08 両手斧WS、「ブレイク」の性能(18日微少更新) FF11-戦士

 ええと、最近の戦士の流行として、両手斧のウェポンスキル・シールドブレイクが戦士スレなどで話題になっているのですが、その有効性や特性などに関して誤解されている部分も多いので、少しまとめてみることにしました。

 ・ブレイク系は属性を持っており、通常の魔法と同じく、レジストとハーフレジスト(効果時間半減)が存在する
 ・ブレイク系の属性は4種それぞれ別々となっている。なので、敵の弱点属性に合わせてブレイク系を打ち分ける必要が出てくるどの敵にも有効なブレイクはない。また、魔法耐性の高い敵(壷など)にはどのブレイクも効き難い。
 ・ブレイクの能力減少率はかなり高く、例えばシールドブレイクならば「回避率の高い」敵が「回避率の低い」敵にまで能力が低下する。
 ・ブレイクは対応する補助WSを上書きし、上書きされる(後だし有効)。シールドブレイクは、ライノガード(回避率アップ)を無効化し、ライノガードによって効果を打ち消される。アーマーブレイクはコクーン(防御力アップ)を無効化し、コクーンによって打ち消される。
 ・フルブレイクは上位ブレイクとして扱われ、シールドやアーマー・ウェポンブレイクの効果を上書きし、下位ブレイクによって上書きされない。ただし、効果自体は下位ブレイクの方が高く設定されているため、上書きを行なった場合「通常(回避高い)>シールドブレイク(回避低い)>フルブレイク(回避表示なし)」といった風になってしまうことがある。
 ・基本効果時間は180秒でハーフレジストで90秒。TP補正で追加時間が長くなる。
 ・ブレイクの属性は次の通り。

ブレイク一覧

 シールドブレイク(氷属性)
 効果:回避率ダウン(効果大)
 有効な敵:蟹、甲虫、トンボ、タコ、クロウラー、マンドラゴラ、ヤグード、蜂、魚、トカゲ、クモ サソリ、トンベリ、鳥
 耐性を持つ敵:骸骨、幽霊、巨人、ボム、虎、大羊

 アーマーブレイク(風属性)
 効果:防御力ダウン(効果大)
 有効な敵:コウモリ、トカゲ、マンドラ、ミミズ、アンティカ、コカトリス
 耐性を持つ敵:アーリマン

 ウェポンブレイク(水属性)
 効果:攻撃力ダウン(効果大)
 有効な敵:羊、オーク、ウサギ、ラプトル
 耐性を持つ敵:魚、蟹、クロウラー、サソリ、クゥダフ、キノコ、サハギン

 フルブレイク(土属性)
 効果:命中・回避・攻撃・防御力ダウン(効果小)
 有効な敵:クァール
 耐性を持つ敵:コカトリス、甲虫、アンティカ、ミミズ


 ・通常の魔法と同じく、詩人のスレノディや忍者の遁術で耐性を下げることで、弱点属性でない敵にも効果発動の可能性を生み出す。


03/02/16 戦士基本セット 18日最終更新(ウェポンスキルに関する記述、両手鎌に関する記述の追加)。 FF11-戦士

 戦士についての基本的な事柄を、いくつかまとめてみました。

 ■ジョブ特性

特性名 効果
Lv10:物理防御力アップ 物理防御力に+10のボーナスを得る。
Lv15:レジストウィルス 病気に対して、少し耐性を得る。
Lv25:ダブルアタック 稀に近接攻撃武器で2回攻撃することがある。
Lv30:物理攻撃力アップ 物理攻撃力に+10のボーナスを得る。
Lv35:レジストウィルス 効果アップ

 ■ジョブアビリティ

アビリティ名 効果時間 待機時間 効果
Lv01:マイティストライク 45秒 2時間 全近接物理攻撃がクリティカルヒット。
Lv05:挑発 一瞬 30秒 敵の攻撃を自分に引きつける。
Lv15:バーサク 3分 5分 攻撃力15%アップ、防御力15%ダウン。
Lv25:ディフェンダー 3分 3分 防御力15%アップ、攻撃力15%ダウン。
Lv35:ウォークライ 30秒 5分 範囲内の仲間の攻撃力に+15のボーナスを与える。
Lv45:アグレッサー 3分 3分 命中率アップ、回避率ダウン。

 *マイティストライクのクリティカルは物理系WSにも適用されます。
 *バーサク及びディフェンダーは物理系のWSの威力にも影響します。レッドロータスやライデンスラストといった属性系のWSの威力には影響しません。
 *ダブルアタックは物理系WSにも発動する可能性があります。
 *ウォークライには高いヘイト(挑発レベル?)が存在するため、攻撃力アップよりも緊急時の挑発として使用されることが多いです。

 ■食事

 戦士が食する食事は、基本的に次の4つです。

攻撃力重視 ミスラ風山の幸串焼き STR+5 AGI+2 INT-1 VIT-1 攻撃力+22%
命中率重視 ピピラの塩焼き DEX+3 MND-1 攻撃力+14%
防御力重視 ゆでがに VIT+4 AGI-1 防御力+22%
防御力重視 ミスラ風海の幸串焼き VIT+2 AGI-1 MND-1 防御力+26%

 この中でもっとも頻繁に食されるのが「ミスラ風山の幸串焼き」です。出来ればこの3タイプ(ゆでがにと海の幸はどちから片方)全て持ち歩きPT構成によって食い分けをしたいところなのですが、現在のところ山の幸以外の食事は非常に高価です(3倍以上)。また、現状ではナイトがタゲ固定をすることが多いため、お金に余裕が無いならば山の幸だけで充分です(最低でも山の幸は食しましょう)。タルタルのようなVITの低い種族ならば多少お金がかかってでもゆでがにあたりを食べたいところですが。



 ■スキルキャップ・使用武器

 戦士が使用可能な武器は「格闘」「片手剣」「短剣」「両手剣」「片手斧」「両手斧」「両手槍」「片手棍」「両手棍」「両手鎌」「射撃」「弓術」「投擲」の合計13種類です。
 この内、戦士がメインで使用する武器は「格闘」「片手剣」「両手剣」「片手斧」「両手斧」「両手槍」の6種類です。複数の武器を使用できるのが戦士の特性なので、上手く活かしましょう
 「鎌は趣味武器」とよく言われていますが、レベル49までは「短剄(格闘)」「ナイトメアサイズ(両手鎌)」「スターバースト(両手棍)」の3種類でしか連携属性「収縮」を出すことが出来ませんので、湾曲連携をするときに困ることが多いと思います(湾曲3連は「収縮」→「貫通」→「切断」です)。両手棍は実用レベルではありませんし、短剄はサポにモンクを付けているときしか使用できませんので、サポがシーフや白の戦士は鎌を育てておくことも必要でしょう。レベル49以降は、キーンエッジ(両手斧)で収縮を出すことが出来ます。
 戦士は「釣り役」となる場合が非常に多いです。しかし、「挑発」は釣り手段としてはあまり適切ではないので、釣り用として「ブーメラン(Lv14〜)」を持っておくと非常に便利です。また、Lv33から装備できる「ロングブーメラン」はAGIに+2のボーナスを得ることができます。敵を釣り出すことだけが目的なので、投擲スキルを上げる必要はありません。

 スキルA
 片手斧 両手斧
 スキルB
 片手剣 両手剣 短剣 両手鎌 両手槍 片手棍 両手棍
 スキルD
 格闘 弓術 射撃 投擲
 防御スキル(全てC)
 回避 盾 受け流し



 ■ウェポンスキル修得レベル

 戦士が、最速でウェポンスキル(WSを修得できるレベルの表です。
 あくまでも最速ですので、実際に新たなWSを修得するためには記されているスキル値まで、武器レベルを成長させる必要があります。
 この表には、戦士がメインで使用するであろう「片手剣」「両手剣」「片手斧」「両手斧」「両手槍」「両手鎌」「格闘」のみが書かれています。
 黒字=物理系WS 赤字=属性系WS 青字=不明(管理人未確認)

レベル ウェポンスキル名 修得スキル値 備考
Lv03 ファストブレード(片手剣) ハードスラッシュ(両手剣) レイジングアクス(片手斧)
シールドブレイク(両手斧) ダブルスラスト(両手槍) スライス(両手鎌)
10
Lv04 コンボ(格闘) 10
Lv10 バーニングブレード(片手剣) パワースラッシュ(両手剣) サンダースラスト(両手槍)
ダークハーベスト(両手鎌)
30
Lv13 スマッシュ(片手斧) アイアンテンペスト(両手斧) 40
Lv15 タックル(格闘) 40
Lv17 レッドロータス(片手剣) 50
Lv23 ラファールアクス(片手斧) シュトルムヴィント(両手斧) 70
Lv24 フロストバイト(両手剣) ライデンスラスト(両手槍) シャドウオブデス(両手鎌) 70
Lv26 フラットブレード(片手剣) 75
Lv28 短剄(格闘) 70 サポモのみ
Lv33 アバランチアクス(片手斧) アーマーブレイク(両手斧) 100
Lv34 シャインブレード(片手剣) フロストバイト(両手剣) 足払い(両手槍)
ナイトメアサイス(両手鎌)
100
Lv37 バックハンドブロー(格闘) 100
Lv43 セラフブレード(片手剣) スピニングサイス(両手鎌) 125
Lv46 乱撃(格闘) 125 サポモのみ
Lv49 スピニングアクス(片手斧) キーンエッジ(両手斧) 150
Lv51 サークルブレード(片手剣) ショックウェーブ(両手剣) ペンタスラスト(両手槍)
ボーパルサイス(両手鎌)
150
Lv53 スピンアタック(格闘) 150
Lv55 ランページ(片手斧) ウェポンブレイク(両手斧) 175
Lv56 スピリッツウィズイン(片手剣) クレセントムーン(両手剣) ボーパルスラスト(両手槍) 175
Lv60 カラミティ(片手斧) レイジングラッシュ(両手斧) 200

 ウェポンスキルには「物理系WS」と「属性系WS」の2種類があり、それぞれ違う性質を持っています。
 物理系WSは「バーサク」「ディフェンダー」「マイティストライク」「不意打ち」「騙まし討ち」といったアビリティによってのダメージを変動させます。また、命中した回数によってTPが貯まります。物理系WSは外れる可能性があるので注意が必要です。
 属性系WSは上記のアビリティを使用しても、ダメージは変動しませんが、INTブースト(シャインやセラフ系はMND)や「魔法攻撃力アップ」によってダメージを上昇させることが出来ます。また、命中してもTPは貯まりません。属性系WSは必ず命中します、外れることはありません。



 ■装備変更レベル目安表 

 戦士が装備を買いかえる目安のレベルと武器をまとめてみました。
 赤字で表されている武器は、同レベル帯の他の武器に比べて高価なものです。武器の詳しい性能についてはFF11武器防具一覧をご覧下さい。
 また、ここに書かれているの武器は、戦士がメインで使用するであろう武器のみ記述しています。戦士の装備できる全武器を知りたい方は前述のサイトをご覧下さい。HNMやNMのレアドロップ品など、レア中のレアに関しても記述していません。

片手剣
ワックスソードorオニオンソード(Lv1)→サパラ(Lv7)→スパタ(Lv9)→ビースパタ(Lv11)→アイアンソードorロングソード(Lv18)→ブロードソードor百人隊長制式剣(Lv30)→ハンティングソード(Lv34)→神殿騎士団制式長剣or連邦軍師制式帯剣(Lv50)

格闘
セスタスorキャットバグナウ(Lv1)→共和軍団兵制式鉄拳or王国弓兵制式戦拳(Lv10)→ストライクバグナウ(Lv14)→リンクスバグナウ(Lv24)→インパクトナックル(Lv32)→ミスリルナックル(Lv38)→パタ(Lv48)→連邦軍師制式指揮棒(Lv50)

両手剣
錆びた大剣(Lv1)→クレイモア(Lv10)→ブレイブハート(Lv18)→傭兵の大剣(Lv20)→インフェルノソード(Lv27)→ミスリルクレイモア(Lv36)→グレードソード(Lv41)→ダーククレイモア(Lv54)

片手斧
ブロンズアクス (Lv1)→ブラスアクス(Lv8)→共和軍団兵制式戦斧(Lv10)→ライトアクス(Lv11)→ボーンピック(Lv18)→バトルアクス(Lv20)→ウォーリアーアクス(Lv32)→ミスリルアクス(Lv37)→連邦魔戦士制式戦斧orレイザーアクス*戦士AF1(Lv40)→バイキングアクス(Lv48)→ミスリルピック(Lv50)→ダークアクス(Lv56)

両手斧
バタフライアクス (Lv5)→グレートアクス(Lv12)→ネックチョッパー(Lv20)→百人隊長制式大斧(Lv30)→ヘヴィアクス(Lv34)→ヒュージモスアクス(Lv39)→ギガントアクス(Lv49)→エクザキューショナー(Lv59)

両手槍
ハープーン(Lv1)→ブロンズスピア(Lv7)→ブラススピア(Lv14)→王国槍兵制式槍(Lv18)→スピア(Lv24)→王国従騎士制式槍斧(Lv30)→ハルバード(Lv36)→オークピアッサー(Lv41)→トライデント(Lv45)→ウィンドスピア(Lv49)or王立騎士団制式騎槍(Lv50)→パルチザン(Lv57)



 ■サポートジョブ

 戦士は、元々のポテンシャルが高いので特定のサポートジョブにこだわる必要はないと思います。好きなものを使いましょう。
 ()内のレベルは、戦士がそのレベルに到達した際に使用可能になることを表しています。

サポートジョブ名 修得アビリティ
モンク マーシャルアーツ(Lv01) カウンター(Lv20) HPMaxUp、回避(Lv30)
集中(Lv50) 格闘ExWS
シーフ 盗む(Lv10) 物理回避率アップ(Lv20) トレジャーハンター、不意打ち(Lv30)
とんずら(Lv50) 騙まし討ち、物理回避率アップ2(Lv60) 短剣ExWS
白魔道士 各種白魔法(Lv22:ケアル2 Lv32:ケアルガ Lv42:ケアル3 Lv50:インビジ、レイズ)
魔法防御力アップ(Lv20) 女神の印(Lv30) クリアマインド(Lv40) オートリジェネ(Lv50)
魔法防御力アップ2 (Lv60)
狩人 狙い撃ち、広域スキャン(Lv01) 物理命中率アップ(Lv20) ラピッドショット(Lv30)
広域スキャン範囲拡大(Lv40) 物理命中率アップ2、乱れ撃ち(Lv60) 弓術・射撃ExWS
暗黒騎士 各種黒魔法(特筆すべきもの無し) ラストリゾート(Lv30) ウェポンバッシュ(Lv40)
物理攻撃力アップ2、暗黒(Lv60) 
ナイト 各種白魔法(Lv34:ケアル2 Lv60:ケアル3)MP低
シールドバッシュ(Lv30) 物理防御力アップ2、センチネル(Lv60)