表紙に戻る

オズトロヤ城地図

 基本的なこと

 Yagudo系は全てアクティブでリンク。索敵は「明」。ところどころBats系(アクティブ)が混ざっているので、絡まれるならばインビジとスニークの両方が必要なので注意がいる。
 また、1F中庭(MAP7枚目)にいるMeat Maggot(クロウラー)は白石を落とす。アクティブでリンクなので低レベルで魔晶石を取りに行く際、絡まれないように注意が必要。

 クエスト・ミッション
 MAP三枚目の泉に三匹ポップするYagudo Parasiteは戦士AF2に必要な「パラサイトの皮」をドロップする(100%ドロップ?)。外見はLeechだが、周囲のYagudoとリンクするので注意が必要。また、狩人AF2を受けた後にこの泉でスカベンジを行うと、大事なもの「古びたピアス」を入手できることがある。
 MAP二枚目の仕掛け扉以降にポップするYagudo Abbotは白魔道士AF2に必要な「ヤグードの聖水」をドロップする(100%ドロップ?)。
 MAP四枚目の中央の泉では、ナイトAF2を受けた後に「大ヨロイ蟲」で釣りを行うとノートリアスモンスター「Odontotyrannus」がポップする。倒すと「オドントティラヌス」をドロップ。
 戦士、白魔道士、狩人は目的地がほぼ同じなのでそれぞれ協力するとよい。
 ナイトも、目的地が多少離れているだけなので、協力し合えるが、他の3ジョブに比べて推奨レベルがやや高めなので注意。
 MAP一枚目の仕掛け扉(I-8)の左右どちらかのHandleを回すと落とし穴に落とされる。ウィンダスのミッション「それぞれの正義」を受けていると、ここでAjido-Marjidoに出会い、だいじなもの「古い指輪」を入手。行きは、それほど問題ないが、落ちた先にはレベル50でも絡まれるYagudoが待ち構えているため、かなりの高レベルで行くかインビジとスニークもしくはデジョンがなければ死あるのみ。
 オズトロヤ城の魔晶石はインビジとスニークを覚えていれば_ソロでも入手可能。ただし、「祭壇の間」に辿り着くためには仕掛け扉を二つこえなければならない。扉の前にはYagudoが徘徊しているので、インビジを切るタイミングに注意すること。
 隠密魔法無しの場合、PTではレベル45以上が6人、ソロではレベル55以上(途中で絡まれるが強行突破)が必要。